全日本空手道選手権大会 JKJO全日本ジュニア大会 選抜大会 代表権取得者リスト 指定防具・推奨防具 選手登録について 試合規則
JKJOとは 道場加盟案内 各種申請書
組織概要 JKJOコンセプト 加盟団体 選手強化委員会
公認審判員 公認道場 公認審判員認定の流れ 審判講習会スケジュール 審判員機構規約

新着情報

ホーム / 新着情報 / 【JFKO速報】30日(日)に勝ち残ったJKJO男子戦士!

【JFKO速報】30日(日)に勝ち残ったJKJO男子戦士!

2021.5.29
ニュース

新型コロナウイルスの影響で延期となっていた「第6回全日本フルコンタクト空手道選手権大会(JFKO全日本大会)」の初日が本日、1年の時を経て開催された。同大会にエントリーしたJKJO戦士は81名。その中から、30日(日)に勝ち残ったJKJO男子選手は以下の通り。
一人でも多くの選手が入賞できるよう、JKJO戦士の健闘を祈る!
 
[男子軽量級]
ゼッケン1 速水 大輝(星和会館)
ゼッケン15 酒井 竜弥(桜塾)
ゼッケン28 郷 遼久(無限勇進会)
ゼッケン29 笹裏 健士朗(聖武会館)
ゼッケン42 佐久間 健全(水滸會丈夫塾)
 
[男子軽中量級]
ゼッケン57 大野 篤貴(武奨館吉村道場)
ゼッケン71 糸谷 佳幸(ノーティーカラテアカデミー)
ゼッケン72 神谷 定(神谷塾)
ゼッケン102 山﨑 亮輝(水滸會丈夫塾)
 
[男子中量級]
ゼッケン160 石野 源太郎(桜塾)
 
[男子重量級]
ゼッケン269 後藤 優太(空手道MAC)
ゼッケン276 早川 羅偉(桜塾)