全日本空手道選手権大会 JKJO全日本ジュニア大会 選抜大会 代表権取得者リスト 指定防具・推奨防具 選手登録について 試合規則
JKJOとは 道場加盟案内 各種申請書
組織概要 JKJOコンセプト 加盟団体 選手強化委員会
公認審判員 公認道場 公認審判員認定の流れ 審判講習会スケジュール 審判員機構規約

新着情報

ホーム / 新着情報 / JKJO全日本チャンピオンアンケートpart.1[幼年〜小学男子編]

JKJO全日本チャンピオンアンケートpart.1[幼年〜小学男子編]

2021.2.17
特集

JKJO全日本大会で優勝した選手に、どんな練習をして優勝できたのか、そして今後の目標を聞いてみた第一弾。まず始めは、幼年から小学生男子のチャンピオン編
 

幼児男子チャンピオン

藤原 熙乃(空會館)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
強いパンチを打つように気を付けました。足上げの練習が苦しかったです
 
Q. 試合を振り返っての感想
強い選手がたくさんいる中、最後まで諦めずに戦いました。皆に応援してもらえて嬉しかったです
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
今年度も勝ちたいです。押忍

 

小学1年男子チャンピオン

本杉 一騎(立志会)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
ケガをしないように気を付けていたのに、全日本の一週間前におでこを2針縫うケガをしてしまって、もう少しで出場できなくなるところでした
 
Q. 試合を振り返っての感想
練習の時よりもしっかりとパンチも蹴りもできました。試合中は注意を取られないように気を付けました。対戦してくれた選手の皆さん、ありがとうございました
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
今年度は兄弟そろって優勝したいです

 

小学2年男子チャンピオン

冨山 莉玖羽(新極真会川崎東湘南支部)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
試合を意識しながら、稽古も頑張りました
 
Q. 試合を振り返っての感想
強い選手ばかりで、勝ち抜くのが大変でした
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
今年もいっぱい練習して、また全日本で優勝したいです

 

小学3年男子27kg未満チャンピオン

鷲見 琉斗(桜塾)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
階級維持のための食事制限と体調管理
 
Q. 試合を振り返っての感想
4度目の出場で、初めて優勝することが出来て嬉しいです。緊張したけど、一試合一試合集中して挑めました
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
出場する大会全優勝と、JKJOでの連覇

 

小学3年男子27kg以上チャンピオン

橋本 一毅(白蓮会館堺支部)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
背中が抜けないことを意識した
 
Q. 試合を振り返っての感想
技アリもらいかけて焦りました
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
三連覇する!

 

小学4年男子30kg未満チャンピオン

村上 雄哉(聖心會)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
稽古の組手の時は、毎回試合本番だと思って全力で取り組みました
 
Q. 試合を振り返っての感想
思ったほど緊張せずに試合をすることが出来たので良かったです。決勝戦では昨年と同じ対戦相手だったので、今回も勝って絶対に優勝したいと思いました
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
6連覇目指してがんばります

 

小学4年男子30kg以上チャンピオン

石塚 雄陽(自然拳法二塚道場)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
最後まで動き続けることを意識しました
 
Q. 試合を振り返っての感想
相手はみんな強くて思い通りの動きが出来なかったけど、先生の教えを守り全力で戦いました
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
2連覇目指して全力で頑張ります

 

小学5年男子35kg未満チャンピオン

濱 航希(桜塾)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
苦しい時こそ相手に負けない気持ちで頑張りました
 
Q. 試合を振り返っての感想
みんな強い選手ばかりで厳しい試合が続きましたが、自分も負けないという気持ちで臨みました
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
今年度もJKJOで勝てるよう努力します

 

小学5年男子35kg以上チャンピオン

密井 龍一郎(閃捷塾)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
技アリが取れるような練習をたくさんしました
 
Q. 試合を振り返っての感想
先生、指導員、道場の仲間が「頑張れ!」と声を掛けてくれたことが力になりました。準決勝で技アリが取れたことが嬉しかったです
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
今回一度しか技アリが取れなかったので、もっと上段蹴りを強化したいと思います

 

小学6年男子40kg未満チャンピオン

和田 凜太郎(極真拳武會)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
普段の組手の練習から反則にならないように気を付け、相手の対策をして練習しました
 
Q. 試合を振り返っての感想
試合は落ち着いて出来ました。練習してきたことを少しは出せましたが、自分の納得のいく試合はまだまだ出来ませんでした
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
大会で全勝して、JKJO全日本大会で連覇したいです

 

小学6年男子40kg以上チャンピオン

浦山 竜精(武奨館吉村道場)
 
Q. JKJOに向けてどんな練習、苦労など
声を出し、気合を入れて、挨拶はしっかりする。稽古は常に集中し、一生懸命にすることを心掛けました
 
Q. 試合を振り返っての感想
注意を気にし過ぎて動きが悪かったことが反省点で、改善したいです。対戦相手は、皆良い所を真似したくなるほど全員強く感じ苦戦しました。応援は静かで集中できました
 
Q. 今後の目標を教えて下さい
今年度も好成績を残せるよう頑張ります