全日本空手道選手権大会 JKJO全日本ジュニア大会 選抜大会 代表権取得者リスト 指定防具・推奨防具 選手登録について 試合規則
JKJOとは 道場加盟案内 各種申請書
組織概要 JKJOコンセプト 加盟団体 選手育成委員会
公認審判員 公認道場 公認審判員認定の流れ 審判講習会スケジュール 審判員機構規約

新着情報

ホーム / 新着情報 / 大会二連覇以上が掛かった選手紹介[Part.2]

大会二連覇以上が掛かった選手紹介[Part.2]

2020.12.14
特集

「第14回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」において、大会二連覇以上が掛かった選手紹介パート2。連覇の掛かった選手の想い、そして一緒に闘ってきたご父兄からもメッセージを貰いました。
 

橋本 龍之介(勇誠会井上道場)現在2連覇!

[出場クラス]
小学2年男子の部
 
[今大会最大のライバル]
中岸愛琉斗選手
 
[得意技]
ひざ蹴り
 
[主な戦歴]
・第12、13回JKJO全日本ジュニア 優勝
・第24回グランドチャンピオン大会 優勝
・第7、8回CHAMPION CUP決勝大会 優勝
・第5、6回ジュニアチャンピオンシップ 優勝
 
[連覇への意気込み]
全ての選手が強い選手ばかりなので、三連覇目指してがんばります。
 
[ご父兄からメッセージ]
三連覇目指して、一戦一戦悔いなく終われるよう頑張れ!兄より
 

浦山 竜精(武奨館吉村道場)現在2連覇!

[出場クラス]
小学6年男子40kg以上の部
 
[今大会最大のライバル]
自分自身
 
[得意技]
突き
 
[主な戦歴]
・第12、13回JKJO全日本ジュニア 優勝
・第6回CHAMPION CUP決勝大会 優勝
・第2回WKOジャパンアスリートカップ 優勝
・第9、10回IBKO全日本 優勝
 
[連覇への意気込み]
一戦一戦大切に全力で頑張ります。
 
[ご父兄からメッセージ]
体調管理に気をつけて、1年間頑張ってきたことを全日本大会で全部出し切ってほしいです。応援しています。
 

渡辺 小春(武奨館吉村道場)現在2連覇!

[出場クラス]
高校女子重量級の部
一般女子重量級の部
 
[今大会最大のライバル]
対戦相手全員
 
[得意技]
突き
 
[主な戦歴]
・第12、13回JKJO全日本ジュニア 優勝
・ドリームフェスティバル2019全国大会 優勝
・ジャパンアスリートカップ2019、2020 優勝
・第5〜8回CHAMPION CUP決勝大会 優勝
 
[連覇への意気込み]
一戦一戦を大切に、自分の戦いをして、高校女子もの部も一般女子の部も優勝できるように頑張ります。
 
[ご父兄からメッセージ]
今まで積み上げてきた事を最大限に発揮して、今年も姉弟優勝目指して頑張ろう!