全日本空手道選手権大会 JKJO全日本ジュニア大会 選抜大会 代表権取得者リスト 指定防具・推奨防具 選手登録について 試合規則
JKJOとは 道場加盟案内 各種申請書
組織概要 JKJOコンセプト 加盟団体 選手育成委員会
公認審判員 公認道場 公認審判員認定の流れ 審判講習会スケジュール 審判員機構規約

新着情報

ホーム / 新着情報 / 【正会員の先生に聞きました1】新体制となったJKJOの変化

【正会員の先生に聞きました1】新体制となったJKJOの変化

2020.11.13
特集

フルコンタクトカラテスクール 代表 佐野 貴美子

新型コロナウィルス流行から、生活から一変し大会を行うのも手探り状態。そんな中での新体制スタートは、いつも以上に緊張感があったと思います。会場ではスタッフ・審判だけでなく、選手やご父兄の皆さんともご挨拶を交わす中で「ホームページかっこよくなりましたね」とのお声も頂きました。
刷新する時は、何事も大変な事も多いですが「こんなこともできるんだ!」というワクワクも一緒に、皆さんへお伝えしたいですね。
 

ノーティーカラテアカデミー 代表 長谷川 允也

SNSが日常に溶け込んでいる情報化社会の今、どんな情報も素早く耳に入ってきたり、気軽に調べられたりする時代です。ようやくJKJOもSNSを駆使し素早い情報共有がされるようになり、各先生を始め、ご父兄ともより一層の一体感が生まれてきていると思います。
酒井先生とは武神で10年間、一緒に大会を盛り上げてきました。酒井先生の行動力、実行力を間近で見てきているので、JKJOでもさらにスケールアップした姿を見せてくれると確信しています。
 

士衛塾石川県支部 支部長 寺崎 裕生壱

まず始めに、酒井代表はじめ、新しく執行部就任された皆様、おめでとうございます。ホームページのリニューアルや、ルール委員会、プロジェクトチーム等、早々に立ち上げられ、新体制となったJKJOのやる気と行動力の熱い思いを感じられます。
執行部の皆様にはこれまで以上に「ルールの統一」「審判レベルの向上」に努めて頂き、選手のために公平な判断の出来る大会を開催して頂きたいと願います。押忍!
 

拳聖塾 最高師範 徳広 隆

新体制となりました全日本空手審判機構ですが、同時に世界中がコロナ禍に見舞われています。そんな中で、先陣を切ってガイドラインを作成し、公認大会は勿論、JKJOルールに準ずる多くの大会が「感染防止対策」を講じて開催している現実は、内外に「行動力の早さ」を示す結果になっていると思います。
代表理事 酒井先生を筆頭に、益々空手界の発展に貢献できるJKJOであるよう期待しています。