全日本空手道選手権大会 JKJO全日本ジュニア大会 選抜大会 代表権取得者リスト 指定防具・推奨防具 選手登録について 試合規則
JKJOとは 道場加盟案内 各種申請書
組織概要 JKJOコンセプト 加盟団体 選手強化委員会
公認審判員 公認道場 公認審判員認定の流れ 審判講習会スケジュール 審判員機構規約

新着情報

ホーム / 新着情報 / 新極真会主催の全日本大会において、久保田千尋選手が2度目の優勝!

新極真会主催の全日本大会において、久保田千尋選手が2度目の優勝!

2020.11.23
ニュース

昨日行われた、新極真会主催「第52回オープントーナメント全日本空手道選手権大会」において、JKJO加盟の久保田千尋選手(久保田道場)が、強豪ひしめくトーナメントを制し頂点に輝いた。決勝戦では3度目の対戦となる菊川結衣選手(芦原会館)を本戦判定5-0と完勝し、昨年の世界大会でのリベンジを果たす形での優勝となった。
久保田選手は2年前の第50回全日本大会において他流派として初めて頂点に立ち、今回が2度目の優勝となる。

久保田千尋選手コメント

たくさんの応援のおかげで優勝することができました。菊川選手はすごく強かったですが、リベンジできてホッとしています。今回の結果に慢心せず、次の目標に向かって頑張っていこうと思います。ありがとうございました。

JKJO戦士入賞者

[男子入賞者]
第三位 後藤 勇太(空手道MAC)
 
[女子入賞者]
準優勝 菊川 結衣(芦原会館)
第四位 水谷 恋(久保田道場)
敢闘賞 渡辺 小春(武奨館吉村道場)